メニュー

貧血について

[2021.03.29]

貧血といっても様々なタイプの貧血があります。今回はよく耳にする鉄欠乏性貧血についてご説明します。その名の通り鉄が足りなくなるタイプの貧血です。原因は月経過多や子宮筋腫、消化管出血(胃や大腸などからの出血)などがあります。検査としては内視鏡検査や腹部エコー検査などが行われます。症状としてはふらつき、だるさ、息切れなどがあります。治療としては、原因が分かればその治療、さらに鉄剤の内服となります。ご心配な方は一度ご相談ください。

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME