メニュー

脂肪肝について

[2019.09.03]

脂肪肝とはその名の通り肝臓に脂肪が沈着した状態です。主に肥満・アルコールなどが原因となります。最近ではNASH(non-alcoholic steatohepatis)、日本語では非アルコール性脂肪性肝炎という病態がトピックスとなっております。アルコールは適量しか飲まないにも関わらず肥満、糖尿病、脂質異常症、高血圧などが原因で脂肪肝が生じる病気です。症状は無症状ですが進行すると肝硬変や肝臓癌などが発症する怖い病気です。治療は生活習慣の改善がメインとされています。健康診断で肝障害や脂肪肝を指摘された方で気になる方は一度ご相談ください。

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME