メニュー

胃癌の早期発見について

[2018.11.19]

さいたま市では胃がん検診を行っており、40歳以上の方なら胃透視、もしくは胃カメラが検診で受けることができます。早期発見するには胃透視や胃カメラを受けることにより早期のうちに見つけることが重要と考えられます。現在では早期胃癌に対しての内視鏡を用いた治療はさまざまな施設で行われております。何より内視鏡的治療の利点としてはお腹を切らずに済むため体への負担が少ないことが挙げられます。当院では胃がん検診は胃カメラによる検査のみとなりますがご心配な方は一度ご相談ください。

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME