メニュー

便秘の治療について

[2021.10.01]

便秘でお困りな方も多いかと思います。便秘薬については、便に水分を含ませるタイプのもの、大腸を動かすタイプのものなど様々な種類の薬が販売されております。近年発表された慢性便秘症ガイドラインによると今まで主流であったセンノシドなどの大腸を動かすタイプの便秘薬はあまり推奨されておりません。ガイドラインによると便に水分を含ませるタイプの便秘薬が推奨されています。便に水分を含ませるタイプの便秘薬には、マグネシウム製剤、リナクロチド錠、ルビプロストン、エロビキシバットなど様々な種類があります。便秘で気になる方はご相談ください。

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME